病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
医療関係の皆様へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指針
学術活動
調達情報
情報公開
バリアフリー情報
契約情報公開
地域協議会
倫理審査委員会
病院広報誌
よくある御質問
個人情報保護方針
SNS運用ポリシー

リハビリテーション部のご紹介

リハビリテーション部は、理学療法士6名、助手1名でリハビリ業務を行っています。

業務内容

入院・外来リハビリテーション
入院: 急性期リハビリテーションを実施
外来: 通院リハビリテーションを実施
理学療法
運動機能の低下された患者に対して機能の維持・改善を目的に運動療法、物理療法を行っています。
理学療法の対象疾患は、
  • 整形外科疾患: 四肢の骨折、変形性関節症、靱帯損傷などの運動器由来の疾患
  • 中枢神経疾患: 脳血管障害、脊髄損傷などの中枢神経由来の疾患
  • 呼吸器疾患: 慢性閉塞性肺疾患、肺炎、術前・術後の肺機能低下などの呼吸器由来の疾患
  • 内科的疾患: 糖尿病、高齢による内科治療中の体力低下
など様々な原因で運動機能が低下した状態にある方々が対象となります。

主な設備

自転車エルゴメータ、トレッドミル、訓練用ベッド、平行棒、低周波治療器、超音波治療器、極超短波治療器、起立訓練傾斜ベッド、頚部・腰部電動牽引器、姿勢鏡、レッドコード、訓練用階段、上肢・下肢過流浴装置、ハドマー治療器、パルスオキシメーター、各評価装置など
PageTop