病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
医療関係の皆様へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指針
学術活動
調達情報
情報公開
バリアフリー情報
契約情報公開
地域医療協議会
病院広報誌
よくある御質問
個人情報保護方針

よくある御質問

受診について予約について会計について文書について施設についてその他

受診について

Q.初めて受診しますが、かかりつけ医等からの紹介状がありません。受診できますか。
A.紹介状をお持ちでなくとも診察は可能です(専門内科は除く)。ただし、初診の方で紹介状をお持ちでない方に対しては、原則として「選定療養費」として別途料金(2,500円)をいただいております。他院へ受診されている場合は、紹介状をご持参いただくようお願いいたします。

Q.以前に受診した事がありますが、選定療養費の2500円はかかりますか。
A.一度診療が終了し1年以上経過後、紹介状等の持参がない場合は、選定療養費をいただいております。

Q.予約がないと診療してもらえないのですか。
A.事前に予約がない方も受診いただけます(専門内科は除く)が、予約された患者さまを優先させていただきますので、長時間お待たせすることや、当日の診療事情により、診療をお受けできない場合もございます。腎臓内科、消化器内科、糖尿病内科、循環器内科、リウマチ科、血液内科などの専門内科は、完全予約制となっています。診療科の各ページでご確認願います。

Q.次回予約時・再来受診時の受付はどのようにしたらいいか。
A.同月受診された科は、自動受付機で受付ができます。月が変わってから来院された時は、保険証の確認をお願いしておりますので、まずは保険証確認コーナーへお越しください。そののち受付となります。

Q.夜間や休診日に具合が悪くなった場合に受診は可能ですか。
A.夜間など時間外や休診日は通常の診療受付を行っておりません。通院中の方は、来院される前に診察が受けられるか、病院代表電話(TEL:011-893-3000)にお電話していただき、ご確認ください。なお、急患の方等への対応で、診療をお受けできない場合がありますのでご了承ください。


予約について

Q.外来の診療予約はどのようにしたらよいのでしょうか。
A.各科外来直通の電話番号 または 病院代表電話(TEL 011-893-3000)へ、平日 午後2時~5時にお電話ください。

Q.外来の診療予約の変更や取消しはどのようにしたらよいのでしょうか。
A.各科外来直通の電話番号 または 病院代表電話(TEL 011-893-3000)へ、平日 午後2時~5時にお電話ください。


文書について

Q.診断書を申し込む場合の手続きはどうしたらよいのでしょうか。
A.新患窓口にお申し出ください。

Q.診断書はどのくらい日数がかかるのか。
A.退院日が決まってからの申し込みになります。申込日から1週間から10日間程度お時間をいただいています。


会計について

Q.会計時にクレジットカードは使えますか。
A.クレジットカードでのお支払いは可能です。ご利用できるカードは、日専連カード・北専カード・VISA・UC・JCB・マスターズカード・アメリカンエクスプレスカードの各クレジットカードです。
※お支払いは一括払いのみとさせていただきます。

Q.高額療養費限度額認定証の手続きはどのように行ったらよいか。
A.加入している保険により手続き先がことなります。入院該当月内に手続きをお願いします。
(国保:区役所・役場、協会健保:都道府県各支部、共済・組合:職場担当者若しくは保険者)


施設について

Q.駐車場はありますか。
A.駐車場(有料)がございます。180台の駐車が可能で、ご利用時間は7時~20時(出庫は24時間可能)です。
30分まで無料。4時間まで100円。その後1時間ごとに100円となります。

Q.院内に一般の人が利用できる食堂や売店等はありますか。
A.地下1階にレストラン、コンビニエンスショップがございます。


その他

Q.面会したいのですが、時間を教えてください。
A.13:00~19:30です。

Q.入院中に他院からもらっている薬がなくなった場合、どうすればよいか。
A.入院中は病院で薬を管理しているため、必ず医師若しくは看護師、薬剤師にご相談ください。

Q.札幌社会保険総合病院の診察券などはそのまま使えるのか?
A.診察券はそのままお使えいただけます。ご希望される方には新しい診察券の発行も行っております。

Q.札幌社会保険総合病院に通院していたが、引き続き診療は行ってもらえるのか?
A.当院は2014年4月1日に札幌社会保険総合病院からJCHO札幌北辰病院と改称いたしましたが、患者さまの診療録はそのまま引き継がれており、スタッフも変わっておりません。(通常の医師の異動はございますのでご確認ください。)
引き続き通院・診療が可能です。
PageTop