病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
医療関係の皆様へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指針
学術活動
調達情報
情報公開
バリアフリー情報
契約情報公開
地域医療協議会
病院広報誌
よくある御質問
個人情報保護方針

血液内科

診療内容

血液疾患を幅広く診察しており、診療している主な疾患群は悪性リンパ腫、骨髄異形成症候群、慢性白血病、真性多血症、再生不良性貧血などです。

特長・特色

外来化学療法
患者様の負担を減らすためにできるだけ外来化学療法を行っており、看護師・薬剤師などとの連携を密にし、問題点を日々話し合っております。
他の医療機関との連携
移植適応のある症例は、札幌医科大学第一内科 血液グループ。その他の急性疾患は、主として国立がんセンターや北楡病院と積極的に連携しております。また、放射線治療は主として市立札幌病院と連携しております。

医師の紹介

安達 正晃 (あだち まさあき)
安達 正晃
役職
血液内科部長(兼)
資格・所属
日本血液学会 専門医
日本内科学会 認定医
日本癌治療認定医機構 暫定教育医
日本プライマリ・ケア連合学会 認定医
日本リウマチ財団 登録医
日本人間ドック学会 健診情報管理指導士
主な著書・論文等
血液診療医のためのチェックポイント集」篠原出版新社
その他
札幌医科大学内科学第一講座・血液グループにおいて准教授としての多数の血液疾患の診療・教育経験があり、適切で速やかな診断・治療を実践します。
PageTop